読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そごうソフトウェア研究所

SOA、開発プロセス、ITアーキテクチャなどについて書いています。Twitterやってます@rsogo

UltraSPARC T1プロセッサ

最近のプロセッサはすごいですね。

スレッドを増やす理由
http://jp.sun.com/back/2006/0607/feature/

データセンターにおける「ナイアガラの滝」
http://jp.sun.com/newsletters/innercircle/0602/feature1-1.html

UltraSPARC T1プロセッサは、コア8個のチップです。
これらのコアがそれぞれに、相異なる4つのスレッドを処理できます。
このため、ソフトウェアに関して言えば、UltraSPARC T1プロセッサは
32ウェイのチップということになります。
言い替えれば、UltraSPARC T1搭載サーバは、
本当に高速に動作する単一プロセッサではなく、
それぞれに独立した32個のプロセッサが
連携しているように動作します。