読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そごうソフトウェア研究所

SOA、開発プロセス、ITアーキテクチャなどについて書いています。Twitterやってます@rsogo

企業IT動向調査2009

「まるちゃんの情報セキュリティ気まぐれ日記」にJUAS 企業IT動向調査2009のレポート結果がサマリされていて、大変興味深い。この方のエントリは、普段自分では読まないような、政府や調査会社が出している一次情報やレポートを元に書いておられるので、いつも参考になります。

・IT 部門がIT投資で解決したい中期的な経営課題は「業務プロセスの改革」と「経営トップによる迅速な業績把握・情報把握」。急浮上した「経営の透明性確保」も金融商品取引法の2008 年度からの施行で峠を越えた。
・経営企画部門がIT 投資で実現したい中期的な経営課題は「経営トップによる迅速な業績把握・情報把握(リアルタイム経営)」が第1 位。


(中略)


・テクノロジー・IT サービスへの関心・導入状況は、経済危機を見据え、さらなる効率化に関心が高まる。
・2008 年度は「サーバー仮想化」「SaaS/ASP」「NGN」「BI」への関心が高い。
・大企業では7 割の企業が「サーバー仮想化」を導入・検討中。2007 年度から大幅に増加したのが「BI」「SaaS/ASP」「SOA」。

ざっとみると、BPMというキーワード自体は無いようです。ただし、業務プロセスの改変、リアルタイム経営といったところは注目されているようです。

SOAは関心のあるというキーワードから外れているようです。ただし、導入・検討中に関しては2007年から大幅に増加ということで、なるほど、というところです。まあ何をもってSOAかというのは企業ごとに千差万別だと思いますが。