読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そごうソフトウェア研究所

SOA、開発プロセス、ITアーキテクチャなどについて書いています。Twitterやってます@rsogo

Mule 3.5のセットアップとサンプルの実行

会社の方で公式ドキュメントして書くのだけど、ひとまずこちらに書いてみます。

目標は、取りあえずインストールして、実行してみるところまで。

インストール

使用可能な環境はここでチェック。OSはMuleがサポートしているJDKがサポートしていればOKっぽい。

http://www.mulesoft.org/documentation/display/current/Hardware+and+Software+Requirements

どんな構成にするか

デプロイモードを選択する。

http://www.mulesoft.org/documentation/display/current/Deployment+Scenarios

ここでいうデプロイメントとは、Mule自体の配置のこと。Mule上で動作するモジュールのデプロイメントではない。

MuleはAPサーバー上でも動かすことができるけど、基本はスタンドアローンでOK。

Mule Management Consoleって使うの?

http://www.mulesoft.org/documentation/display/current/Mule+Management+Console

いろいろな管理機能が提供される。Enterprise Editionが必要。

インストールの手順はこれの「Mule Community Runtime」のタブに従ってやればOK。基本、スタンドアローン構成ならZipを解凍するだけ。

http://www.mulesoft.org/documentation/display/current/Downloading+and+Launching+Mule+ESB+-+hid

  1. Javaセットアップ Javaをセットアップして、JAVA_HOME設定

export JAVA_HOME=/usr/java/jdk1.7.0_60/

  1. Muleセットアップ 解凍するだけ。まじ簡単。

bin/muleを実行で起動。終了するときはCtlr+C。

起動停止

$MULE_HOME\bin\mule.bat start|stop

起動オプションなんかは下記にまとまっている。

http://www.mulesoft.org/documentation/display/current/Starting+and+Stopping+Mule+ESB

自分で作ったモジュールを動かしてみよう

Anypont Studioを入れるとSampleが一緒に付いてくるから、それを実行してみましょう。

f:id:begirama:20140627084110p:plain

スタートページのOpen Sampleでサンプルの一覧が見られる。

f:id:begirama:20140627084119p:plain

まあ、最初はHelloWorldだろうと。

f:id:begirama:20140627084123p:plain

フロー定義の見た目はこんな感じ。 HTTPでリッスンして、文字列を返すだけのフロー。

取りあえず試すだけなら、Anypont Studioの中に埋め込みMuleが入っているのでプロジェクトを右クリックして、「Run AS-> Mule Application」でOK。

サーバー上のMuleへのデプロイは上記のURLの「Deploy on a Mule Enterprise Server」の通りにやればOK。

Anypont StudioでExportする

f:id:begirama:20140627084441p:plain

f:id:begirama:20140627084448p:plain

f:id:begirama:20140627084455p:plain

Muleへのデプロイ

Mule HOMEのappsフォルダにzipを置くだけ。 Muleがポーリングをしていて、しばらくするとzipが解凍されます。

[sogo@localhost mule-standalone-3.5.0]$ cd apps/
[sogo@localhost apps]$ ls
default  default-anchor.txt

appsフォルダにエクスポートしたhello-world.zipを置くと・・・・

[sogo@localhost apps]$ cp ~/hello-world.zip .
[sogo@localhost apps]$ ls
default  default-anchor.txt  hello-world.zip

しばらくするとzipが展開されてデプロイされている。

[sogo@localhost apps]$ ls
default  default-anchor.txt  hello-world  hello-world-anchor.txt

Muleのデプロイログ

同じタイミングでMule側のログには、サンプルアプリが置かれたことを検知して、インストールして起動した旨のログがでます。

INFO  2014-06-26 21:26:12,950 [Mule.app.deployer.monitor.1.thread.1] org.mule.module.launcher.ArtifactArchiveInstaller: Exploding a Mule artifact archive: file:/home/sogo/mule/mule-standalone-3.5.0/apps/hello-world.zip
INFO  2014-06-26 21:26:13,008 [Mule.app.deployer.monitor.1.thread.1] org.mule.module.launcher.application.DefaultMuleApplication: 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
+ New app 'hello-world'                                    +
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
INFO  2014-06-26 21:26:13,009 [Mule.app.deployer.monitor.1.thread.1] org.mule.module.launcher.log4j.ArtifactAwareRepositorySelector: Found logging config for application 'hello-world' at 'file:/home/sogo/mule/mule-standalone-3.5.0/conf/log4j.properties'
INFO  2014-06-26 21:26:15,796 [Mule.app.deployer.monitor.1.thread.1] org.mule.module.launcher.MuleDeploymentService: 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
+ Started app 'hello-world'                                +
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

いやー簡単ですね。