読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そごうソフトウェア研究所

SOA、開発プロセス、ITアーキテクチャなどについて書いています。Twitterやってます@rsogo

Mule ESB 3.7 Database Connectorの情報

マニュアルに寄ると、もともと有ったJDBC connectorは、Mule 3.5からDatabase connectorに置き換えられました。

Note: The Database connector replaces the JDBC connector. As of Mule 3.5.0, the JDBC connector is deprecated.

しかも、Database connectorはMule Community Editionでも使えます。これは嬉しい。

The Database connector is available with both Mule Community and Mule Enterprise runtimes.

使える操作はマニュアルから引用すると下記の通り。

  • Select
  • Insert
  • Update
  • Delete
  • Stored Procedure
  • Bulk Execute
  • DDL operations such as CREATE, ALTER, etc.

参照情報

マニュアル

Database Connector Reference - Current Mule Documentation

2つのサンプルが紹介されています。

Database Connector Examples - Current Mule Documentation

1つはHTTP Connectorでリクエストを受け付け、Databaseにクエリーを発行し、JSONで返します。でもこの形は推奨していないみたい。なんでだろう。負荷?

This example is meant to illustrate the concept of a simple SELECT operation, but we do not recommend exposing database functionality directly as an API.

2つめはDatabaseからFileへの連携。

サンプルファイルの有りか